紫外線防止とクリームで美白意識を高めよう!!

お肌の老化が進むと、紫外線などによる色素沈着でシミやシワ、たるみが目立ってきます。私は若いから大丈夫と安心して美白ケアを怠っていませんか?お肌の老化は年齢に関係なく忍び寄ってきているのです。

お肌の老化の原因は主に紫外線だと言われています。海水浴で大量の紫外線を浴びでしまうのはもってのほかですが、どうしようもない生理の周期などでホルモンバランスが悪い時、運動不足で代謝が悪い時などに紫外線を浴びてしまうと、健康な肌を取り戻すのに時間がかかってしまい、どんどん老化の加速が進んでしまいます。

老化の加速を止めるには、毎日の美白意識を高める事が大切です。シミ予防のビタミンなどのサプリメント等を飲むことも大切ですが、シミの原因になる紫外線を防ぐ事が最も重要なのです。

まず簡単にできる事は、UVカットの衣類を身に着け、紫外線を防ぐことです。日傘をさし長袖の服を着ましょう。外出をする時は、日焼け止め成分の入ったクリームを持ち歩き、洗濯を干す少しの時間でもクリームを塗り美白意識を高めましょう。日焼け止め成分の入ったクリームは数時間おきに、こまめに塗ることが大切です。

また、皮膚の乾燥も大敵です。エアコンの効いた部屋や、暖房の効いた乾燥した部屋に長時間いるとどうしてもお肌が乾燥します。年齢を重ねると肌は保湿力が弱ってくるので、冬の乾燥する時期には加湿器をかける事をこころがけましょう。美白成分の入っている化粧水や美容液、クリーム、乳液などの基礎化粧品を選んで使うと良いでしょう。特にクリームや乳液は保湿力が高く肌をしっとり覆うので、保湿ケアには最適です。

そして、規則正しい生活習慣を送るように心がけましょう。睡眠をよくとり栄養バランスの良い食事をとる事も、美しい肌を保つためには重要な要素です。ストレスをためず、適度な運動をして穏やかな生活を送りましょう。若いころから毎日の美白意識を高めることにより、肌の老化を防ぎ、いつまでも若々しい肌年齢を保ちましょう。